UP RUN

  • VENUE-Kawasaki

    川崎大会の魅力

    はじめに

    ランニングブームの影響により、各地で定期的に様々な大会が開催されています。

    UP RUNのマラソン大会では、河川敷を利用した大会も定期的に開催していますが、その中でもフラットな走りやすいコースで初心者から上級者まで楽しめる川崎多摩川マラソン大会の魅力を今回はご紹介していきます。

    都心からもアクセスしやすい川崎マラソン大会ですが、せっかく行くならマラソン大会後もお楽しみがあった方がいいですよね!

    大会の魅力も、大会が終わった後の川崎周辺のお楽しみスポットをご紹介していきます。

    競技場開催&多摩川河川敷で開催される川崎多摩川マラソン大会

    川崎多摩川マラソン大会は、川崎市にある古市場陸上競技場を拠点とした多摩川河川敷を走るコースになります。

    フラットで走りやすくランナーにとっても人気のコースの一つ。 アップダウンが少なく、きれいに整備もされているため初心者でも大変走りやすいコースとなっているのです。

    また、最寄駅の鹿島田駅は、川崎から乗換で5分ほどにある駅で、川崎駅には品川、東京からは一本で、渋谷、新宿、池袋からも乗り換え一回で行ける高アクセスの箇所での開催です。

    〔鹿島田駅まで〕

    駅名 所要時間  乗換回数

    品川駅 約20分     乗換1回

    東京駅 約25分     乗換1回

    渋谷駅 約35分     乗換2回

    新宿駅 約45分     乗換2回

    池袋駅 約55分     乗換2回

    最寄り駅の鹿島田駅から受付があるスタート地点までは徒歩20分程度かかってしまいますが、マラソン大会に参加するまえのウォーミングアップとして考えれば一石二鳥です。

    乗換はありますが、都心から川崎までのアクセスがいいことからご自宅からの所要時間を考えても参加しやすい大会となっております。

    UP RUNは定期的にこの多摩川河川敷でマラソン大会を実施しています。ベテランランナーや、初めて参加する方、親子、会社の同僚と一緒に…などなど、お陰様で数多くのランナー方にご参加いただいています。

    【こんな方にオススメ!】

    ・ベテランランナーさんの自己ベストを更新

    ・マラソン初心者の方

    ・大会に初めて参加する方

    ・同僚、友達と楽しみたい方

    ・走った後にいろいろ楽しみたい方(楽しみ方は後ほどご紹介↓)

    UPRUN 川崎多摩川河川敷マラソン大会の概要をご紹介

    有名な国際マラソンのコースにも選ばれるコースで、砂利道が主流となります。

    初心者からベテランまで気軽に参加できる種目を多数ご用意。

    自動計測もございますので、タイムを測定したい方もこの機会に是非ご参加ください。

    ●受付会場●       古市場陸上競技場

    ●会場までの道案内(ルート)●   

    鹿島田駅から古市場陸上競技場への道順

    ●スケジュール●             

    ・8時30分 受付スタート~各種目スタート30分前まで

    ●大会説明● 

    各種目スタート20分前

    ・9時30分 フルマラソンの部スタート

    ・10時00分 30kmの部スタート

    ・10時30分 ハーフマラソンの部・ハーフマラソンリレーの部スタート

    ・11時00分 5km・10km・親子の部スタート

    ・16時00分 競技終了予定

    ●参加費●

    (税・保険料込)   

    1. フルマラソン 5000円

    2. 30km 4500円

    3. ハーフマラソン4000円

    4. ハーフマラソンリレー1名3000円

    5. 10km3500円(ペア割6500円一組)

    6. 5km3000円(ペア割5500円一組)

    7. 親子マラソン 3500円(1組料金)

    ●参加資格●      

    ・フルマラソン 男女18歳以上 制限時間:6時間

    ・30km 男女高校以上 制限時間:5時間半

    ・ハーフマラソン 男女高校以上 制限時間:5時間

    ・ハーフマラソンリレー 男女中学以上

    ※一本のタスキを繋いでチームで4周走ります。走る順番や周回数は自由♪

    ※端数調整の為、第1走者のみ1.0975キロ多く走ります。2~4人チームの構成。 制限時間:5時間

    ・10km 男女中学以上 制限時間:無し

    ・5km 誰でも可 制限時間:無し

    ・5km親子マラソン 3歳~小学生のお子様と保護者 制限時間:無し

    ●定員●              850名

    ●コース●          

    受付時にゼッケンと注意事項等のパンフをお渡しいたします。

    参加者が走っている場合にはゴールするまで責任を持って応援フォロー致します。

    参加者個々の能力により終了時間がバラバラとなるため、ゴール次第完走証をお渡しし各自解散を予定しております。

    併走につきましてはご連絡ください。

    ●荷物預かり●

    ブルーシートを設置予定(雨天の際はビニール袋を配布します)

    ●駐車場●

    近隣のコインパーキングをご利用頂くか、公共交通機関をご利用下さい。

    ●アクセス●【鹿島田駅】東口改札より徒歩20分

    ●賞品●             

    各種目1~3位入賞者

    参加回数特典あり

    完走証:記録を印字し、当日発行

    せっかく行くならマラソン大会後も楽しみたい!川崎の魅力とは?

    川崎多摩川河川敷マラソン大会には、もちろん駅近辺のランナーの方も参加されると思いますが、初めて川崎へ向かう方もいらっしゃることでしょう。

    大会後に寄り道して帰れるスポットがあると、マラソン大会に参加する以外にも楽しみが増えちゃいます!

    大会後のお楽しみが活力になり、記録更新や完走につながったりする方もいるかもしれません。

    今回開催される大会会場の最寄りは鹿島田駅になりますが、経由地の川崎駅周辺にてマラソン大会後に立ち寄れるおすすめスポットについてご紹介していきます。

    ・ラゾーナ川崎

    川崎駅に直結する、2006年にオープンしたラゾーナ川崎。

    5階建ての建物の中には家電から、ファッションまでのさまざまなショップ、レストランなど280を超える店舗がある大型ショッピングセンターです。

    建物の中心にはルーファ広場というものがあり、日にちがあればイベントや、有名人もライブを行ったりしています。

    夜になればルーファ広場はライトアップされ川崎ということを忘れゆっくりもできちゃいます。

    【ラゾーナ川崎プラザ】

    住所       神奈川県川崎市幸区堀川町72-1

    アクセス              JR線 川崎駅西口直結

    サイト  【ラゾーナ川崎プラザ】   

    ・ラ チッタデッラ

    【ラ チッタデッラ】とはこちらも商業施設ですが、エンターテイメントをテーマにした新しいタイプの商業施設です。

    イタリア語で小さな街という意味を持つこの施設は、いくつかのエリアがあり映画館を初めレストラン、ショッピングが楽しめる施設となっています。

    六本木ヒルズなどを手掛けたデザイナーがデザインした施設で、施設内にある広場ではマ毎日何かしらのイベントが開催されています。

    【ラ チッタデッラ】

    住所:神奈川県川崎市川崎区小川町4−1

    アクセス:JR東海道線・京浜東北線・南武線「川崎駅」、「京急川崎駅」から徒歩5分

    営業時間:ショッピング11:00〜21:00(一部店舗は22:00まで営業)

         レストラン 11:00〜23:00(一部店舗は7:00から営業/深夜営業)

         チッタウェディング 11:00〜18:00(火曜日定休)

    ※営業時間は変更になる場合があります。

    サイト  【ラ チッタデッラ】  

    ・東芝未来科学館

    ショッピングやグルメとは少し違う観点でおすすめしたいのが『東芝化学未来館』です。

    建物の名称の通り、こちらの施設では東芝の最先端技術が観覧できます。

    また、これまでの東芝の歴史を振り返れたり、実験などをおこなぅているサイエンスゾーン、未来の技術に触れられるフューチャーゾーンもあり、時間、タイミングが合えば参加型の実験なども行っている為、お子様とマラソン大会に参加される方はおすすめのスポットなっています。

    【東芝未来科学館】

    住所       神奈川県川崎市幸区堀川町72-34 スマートコミュニティセンター(ラゾーナ川崎東芝ビル)2F

    アクセス:「JR川崎駅」西口より徒歩1分

    営業時間:火~金曜日 9:30~17:00

         土・日・祝 10:00~17:00

    休館日 月曜日(祝日を除く)・第4日曜日・当館の定める日

    ※営業時間は変更になる場合があります。

    サイト   【東芝未来科学館】  

    ・川崎銀柳街

    こちらは川崎駅東口から徒歩5分ほどのところにある、アーケード型の商店街です。

    こちらの商店街の歴史は古く、70年の程前に作られ地元方に親しまれてきました。

    200m程の商店街には50店舗ほどの様々な商店があり、昔ながらのお店から、最近のお店まであり新旧が融合したどこか懐かしい商店街です。

    また、アーチ型の屋根があるアーケードの商店街ですが、アーチにあ国内最大級のステンドグラスを使用しており、そちらの見ごたえもある商店街です。

    【川崎銀柳街】

    住所:神奈川県川崎市川崎区駅前本町3

    アクセス:JR線「川崎」駅東口または京急本線「京急川崎」駅中央口から徒歩約5分。

    サイト   【川崎銀柳街】

    まとめ

    今回は川崎多摩川マラソン大会の魅力をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

    UP RUNのマラソン大会の中でも河川敷の大会になるため、大変走りやすいコースとなっており、初めて大会に参加する方から自己記録更新にチャレンジしたいベテランランナーの方、皆様へお勧めの大会です。

    UP RUNのマラソン大会は毎回たくさんの方にご参加いただき、また定期的に開催しているためリピーターの方も多く、大変喜んでいただいております。

    大会に参加した後にも、他の会場同様さまざまなお楽しみも待っています!

    グルメや観光など、こちらでご紹介したのはほんの一部です。一度マラソン大会+αのプランを作ってみるのもいいかもしれませんね。

    UP RUNスタッフ一同、皆様のご参加をお待ちしております!!

    ☞UP RUNの川崎マラソン大会をチェック!

    🔙各会場の特徴へ戻る